グリーンパパイヤパウダー
「料理:辻が花・日々のランチとオススメメニュー」
こちらをご覧ください。
出来るだけ前日にアップしています。
当日朝には、その日のランチメニューを確認できます
たまにアップできないこともあります。
あしからず

スリランカ・スパイスのカレー:日本風にアレンジ

スリランカのスパイスを使ったカレー。
日本風にアレンジしています。

2013071201 (5).JPG


愛媛大学に留学していた
スリランカの留学生(現在:ColomboのOpen Universityの工学部の先生)と
親交を深め、そこから、その友人、またその友人と
つながりは広がって、チャットやスカイプ。
今や、70人以上のスリランカの友人が出来ました。
そんなわけで、スリランカから直送で
ポピュラーな「ツナパハ」というミックスカレーパウダーや
カレーリーフ、グリーンカルダモン、ターメリック、
シナモン、ホールペッパー、ココナツオイル、
などなど
手に入るようになりました。
2013092601 (6).JPG

スリランカの紅茶は、もう切れることがありません。
ありがたいことです。

彼が愛媛大学在学中に、何度かスリランカ料理を
食べる機会がありましたが、それ以来
すっかりスリランカ料理のファンになってしまって、
これはお客さんにも是非食べて頂きたいと
金曜日のランチに限って作るようになりました。

日本で良く使う赤い唐辛子(鷹の爪)も
もちろんスリランカでも使いますが、
それより、青いうちの唐辛子を良く使います。
生の唐辛子は、さすがに現地から運ぶことが出来ませんので、
赤い唐辛子(輸入)のタネを蒔いて、栽培。

愛媛大学の先生方が来ていただくようになってからは、
博士コースに在学しているアジアの留学生も一緒にくるようになり、
生のグリーンチリもいただくようになりました。
冷凍保存しています。
2013102905 (1).JPG
これは、ネパールの唐辛子。
ネパールの唐辛子は、とても辛い。
でも、これで作ると、おいしいんですよね。


時間を作って、今日本に留学しているスリランカの学生に
会いに行きたい。
スリランカ料理を、もっと知りたいと思う
今日この頃です。
2012120306.JPG

2012120206-1.jpg

2013090301 (3).JPG

2013090101 (1).JPG


この記事へのコメント
いやあ、辻が花の“国際化”がすごいですねえ!私が通っていた頃、ピザの原型から進化型を楽しみながら味わっていたのを思い出します。料理の奥深さ、幅広さを感じますね。
Posted by とん坊 at 2013年11月01日 23:52
とん坊さん、スリランカ・スパイスのカレーは、とても人気で、金曜日は必ず食べにいらっしゃる方も。スリランカは、とても親日家で、上座部・大乗の違いはありますが、同じ仏教国で、似たところが沢山あります。
Posted by AMARANTH at 2013年11月08日 01:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
こどもの絆プロジェクト公式ブログ
辻が花は こどもの   絆 プロジェクト を応援しています。 皆様のご協力を お願いいたします
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。